プロフィール

ぼやけた人

Author:ぼやけた人
遊んでるゲームは下記の1つです。

<PSO2>
Ship06(サブ)→Ship05(メイン)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.09    カテゴリ:  マビノギ・英雄伝 

   新しい風

まび
※サムネイルをクリックすると大きな画像をご覧になれます

ギルドメンバーが全くログインしなくなってから、随分と経ちました。
一人来なくなって、また一人・・・。仲良しギルドは中核の一人がいなくなると芋づる式に皆いなくなってしまうんですよね。


最後に残ったのは私だけでした。


それからの私はと言うと、一人になってトークンや時間のコントロールが容易になったのもあって、装備素材をせっせと集めたりボスラリーの野良に入り浸っていたり。色んな人とPTを組むのが新鮮で、最初のうちは結構楽しめていたと思います。








段々と野良PTの素っ気なさに飽きを感じ始めて、そろそろ潮時かなぁなんて思っていたある日。


何気無く入ったボスラリーの野良PTにて出会いがありました。


私以外の3人は固定で遊んでいる人達みたいで、楽しそうにチャットしているのを見て羨ましく思っていました。
戦闘が終わって、いつものように挨拶をしてPTを抜けると、直後にさっきのリーダーからPT加入申請が。アレ?っと思って承諾すると、「このままじゃ終われないからもう一回!」と言われて、そのまま続けて遊ぶことに。そこからフレンド登録をしたり談笑したりして親睦を深めていって、今ではRAIDやボスラリーを一緒に周るまでになりました。



まび
※サムネイルをクリックすると大きな画像をご覧になれます

ボスラリーで仲良くなった御三方。みんなキャラクターもバラバラで良い感じ。
その御三方の繋がりで、他にもフレンドが増えました。皆で一日一回制限のRAIDへ行くのが楽しい!






やはり、愛嬌は普段から振りまいておくものですね。あの時もう一度誘われたのは、恐らくだけど、なるべく楽しい雰囲気で会話に入っていくようにしていたからなんじゃないかな、と。改めて大切な事だと思いました。
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ぼやけた夢の跡 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。